ストレスが多い人 中性脂肪

ストレスが多い人は要注意!中性脂肪基準値が上がる理由とは?

普段からストレスが多いと感じている方も、実は中性脂肪の基準値が高い傾向があります。

 

人によってストレスのタイプや原因も様々です。

 

 

しかし、ストレスが直接の原因として基準値が上がるわけでありません。

 

 

では、ストレスによって中性脂肪の基準値が上がるような事が起こるのでしょう?

 

 

それは・・・

 

 

ストレスを溜めこむことによって、おこるのが、過食という状態です。

 

 

その過食こそが、中性脂肪の基準値に大きく影響を及ぼすのです。

 

 

あなたも心当たりがあるかもしれませんが、イライラして甘いものが凄く欲しくなったり、普段以上に沢山の量の食事を取ったりすることはありませんか?

 

 

このような過剰な摂取は、体に良くないのは明らかですし、結果的に中性脂肪が増えるのです。

 

 

 

また、ストレスがたまると、ついお酒の量が増えるというケースもありますね。

 

 

勿論、アルコールの摂取も適量を超える状態が続けば、当然ですが中性脂肪は増えます。

 

 

このように、ストレスが直接の原因ではなく、ストレスからおこる行動が、結果的に中性脂肪の基準値を高めていってしまうのです。

 

 

ストレスをためないように心がけましょう!

 

ここまでに申し上げましたように、ストレスが中性脂肪に大きな影響を及ぼすことは、ご理解いただけたと思います。

 

では、そのような状態に陥る事を避けるために必要な事とは当然ですが、「ストレスを溜めすぎない事」

 

そこになりますね。

 

 

そのためにも、ご自身のストレスの原因を解明し、そのストレスを解消する事が大切なのですが、そもそも、ストレスの原因が分かったとしても、原因によっては短期間での解決が困難なケースも多々あると思います。

 

 

かといって、「このストレスはそんな簡単な話ではない!」と、何も対策を講じなければ、当然ですが、そのストレスをきっかけに、先ほど申し上げたような、過食やお酒の飲みすぎ等を放って置けば、中性脂肪値の値が高くなるのを待つばかり・・・。

 

 

当たり前のことかもしれませんが、人は急には変われません。

 

 

だからこそ、まずはちょっとした意識の変化が大切です。

 

 

無理をしたと感じた時や、イライラしてどうしようもない時、まずはほんの少しでもいいので気分転換にお茶でも飲みながら、景色を眺めたり、大声で笑えるような、テレビ番組や映画でも観たり、こんな些細な事でも、なにもしないよりはずっとマシです。

 

 

実際、上記のようなたわいのない事をきっかけに、ストレス解消の工夫を始めて、普段のストレスが軽減した方も沢山いらっしゃいます。

 

 

「まずは始めてみる事」

 

 

何もしなければ、状況に変化は起こりません。

 

 

まずは、すぐに始められる事から意識して、日々ストレスを軽減する事に努めてみましょう。

 

 

 

ストレス解消に取り組む事で、中性脂肪の基準値を上げない体づくりも始められます。

 

 

まずはきっかけを作ってみませんか?